フォーティーエイトカスタムブログ!ハンドルとスイッチエクステンションとメーターにグリップヒーター!さらにLEDヘッドライト

カスタム

XL1200Xフォーティーエイトのカスタムブログです。今回はハンドルとフロントまわり。ハンドルは乗りやすさ重視でフロントまわりはちょこちょこいろいろ変えてみました。

スポンサーリンク

ハンドルの位置を5cmバック

純正のハンドルでの乗車は実は試乗した時の1回ですw

事前情報で女子はハンドルを5cmバックさせた方が乗りやすい

という記事を見ていたため、最初からハンドルは5cmバックさせる気満々でした。

私、身長は166cmあるので小さめ女子では全くなくて、

むしろ大きめ女子(おばさん)なんですけど、

やっぱり慣れないせいか乗車姿勢は楽ではありませんでした。

たぶんこれで長い距離走ったら肩こり決定だなみたいな。

そこでキジマの5cmバックハンドルを購入時に頼んでおいて納車の時には変えておいてもらいました。

前のめりから少し体が起きるだけでけっこう楽ちんになりました ^ ^

スポンサーリンク

ウィンカーの仕様が違うパニック!スイッチエクステンション

ハーレーに乗るにあたって1番やっかいだったのがウィンカーでした。

教習車と中型取った後に半年間乗っていたホンダのレブル250(レブルについてはまた別記事で)はウィンカーが左側に集約されていたんですけど、ハーレーは左ウィンカーは左ハンドル右ウィンカーは右ハンドルに。

左ウィンカーはまぁ問題なくできるとして、右は全くウィンカーに慣れません ^ ^;

しかも外人仕様なのか、指が届かないんですよね

スカ!みたいな感じで。

指が短い仕様にはなっていないようです。

そんなときにこれ、これも事前情報で調べてあったスイッチエクステンションをつけてもらうことにしました。

ちょっと横にスイッチが延長されます。

これがあるとないでだいぶ違うって。

でも私は納車の時にこれももう付けてもらってたので試乗の時に届かなくてビビったのみw

スポンサーリンク

メーターの変更

メーターも変えました。

最初から付いてるメーターはガソリンの残量表示がされないということで、ただでさえタンク容量の小さいフォーティーエイト は油断するとガス欠必須です。

だいたい走行距離みて80kmくらいになったらガソリン入れれば大丈夫といわれましたが、はたして自分が走行距離をいちいち確認しながら走ることができるのか・・・。

気づいた時にはもう100kmくらい走っててあーヤバイ!スタンドがない!あーガス欠だ・・・。

容易に想像ができてしまいました。

メーターはガソリン表示ができるこちらに変更

いま何速で走ってるのかわかるのも初心者にとってはありがたい機能です。

スポンサーリンク

寒い日でも安心!グリップヒーターもつけちゃう!

末端冷え症にはもう必須アイテムでしょう。

手が寒くないって素敵

あと純正のハンドルはちょっと滑って握りにくかったんですけどグリップヒーターに変えてから快適です。

でもこれは納車に間に合わなくて、むしろもうあったかくなってきたから使わないよって時期に入荷して取り付けてもらいました。

使ってみたんですけどほんとにあったかいです。

1〜6までレベルがあるんですけど、レベルを6まで上げるとむしろ暑くて手汗をかくレベルでした。

タイトルとURLをコピーしました