ラパイドネオ!トゥーカッター!マックホールアポロ!STR!サイズ感と重さ、大きさの比較しました!

アイテム

ヘルメットが増えてきたのでこの辺で一旦それぞれのヘルメットについての個人的な感想をまとめてみたいと思います。STRは所有してません。

スポンサーリンク

アライ・ラパイドネオ

たぶん1番被ってるのはラパイドネオです。

やっぱり安心感?

私の持ってるヘルメットの中では1番走っててブレません。

あと唯一インカムをつけていることと、GoProで撮影を行うときはマウントの関係でラパイドネオ。

安全基準を満たしているだけあって被った時のホールド感が他のヘルメットとは段違いですw

ガンダムみたいな口元も気に入ってます^ ^

ラパイドネオのサイズは55−56サイズを被ってます。

スポンサーリンク

TT&CO・トゥーカッター

こちら大人気のヘルメット、TT&COのトゥーカッターです。

このシンプルな感じが最高に格好いいです!

ラパイドネオよりも小ぶりで軽い!

そしてこちらのトゥーカッター、小ぶりながらSG規格という日本の安全基準を満たすヘルメットです。

ちょっと長めのバイザーが付属でついていて、バイザーをつけるとこんな感じになります。

私は別売りのゴーグルをして被ることが多いです。

ラパイドネオに比べると少しホールド感は少なめですが締め付けが苦手な方はこのくらいがいいのではないかなという感じです。

内装を変えることでサイズ調整もできるので頭の大きさに合わせてチョイスするのもいいと思います。

ちなみに私は、チークパッドはSサイズのもの、ヘッドの部分はMサイズを入れて被ってます。

スポンサーリンク

マックホール・アポロ

最近買ったヘルメットです!

パッと見、トゥーカッターと同じような感じに見えますが、どこが違うかというとアイホールの下の部分のラインです。

トゥーカッターは山型になっているのに対してマックホール・アポロは直線です。

どうも私、山型よりも直線的な形の方が顔にしっくりくる気がしてアポロを購入しました。

しかもこれ、トゥーカッターよりも気持ち小ぶりw

SG規格こそ通ってないものの、DOT規格というアメリカの安全規格をとっています。

そのため内装はしっかり包まれてるようなしっかりした作り。

トゥーカッターより包まれてる感じがありました!

このヘルメットの残念なところはシールドがちょっと微妙であり、替えのシールドがないと言った点です。

ミラー好きなポポさんとしては痛い・・・と、思っていたのですが個人でマックホール・アポロのゴーグルを作成、販売されてる方を発見し解決しましたw

やばかっこよくないですか?!

こちら、y’z craft works さんで購入できます。

なんと、最近オーシャンビートルSTR用のゴーグルも発売になりましたので要チェックです!!

マックホール・アポロは全てのサイズで外装は同じ大きさです。

内装の厚みでサイズ調整をおこなっているようです。

私はSサイズがちょうどよかったです。

スポンサーリンク

半ヘルも紹介!オーシャンビートル・ショーティー4

このハーフキャップヘルメットがショーティー4です。

今までに半ヘルはTT&COのを被ったりしていたのですが、どうも自分の頭と顔のバランスに合わなくてちょっと使用頻度が低かったのですが、このショーティー4にしてからは使用頻度が爆上がりしましたw

イヤーパッド&マフラーがものすごくいい!

なんだろう、小顔に見える気がするw

窮屈な感じもなく、スカスカな感じもなく、ちょうどいい。

全体的な作りのバランスがいいのかな?

帽体と、このショートバイザー、イヤーパッドにマフラー、そしてチンガードね!

このチンガードがこれまたいいんですよ!

私はアイボリーの帽体に黒のペイントカスタムショートバイザー、スパルタンEXの黒のチンガードで被ってます。

バイザーのこのペイントもアクセントで超お気に入り!

こちらのペイントはDICE PAINTSさんです!

ちなみにこちらのサイズはMサイズ。

スポンサーリンク

番外編・オーシャンビートル・STR

オーシャンビートルにも似たようなフルフェイスがありました。

帽体は1番小さいです。

何とマックホールより小さい!

被ってみたところ、内装がスカスカでした。

これそ装飾用ヘルメットといった感じ。

でも帽体が小さくて軽いのがすごく魅力的で最後までマックホールと迷ったんですが、やっぱり多少の包まれてる感は欲しいかなということでマックホールにしました。

あと、アイホール部分がマックホールよりも狭い感じです↓

私は視野が広い方がいいのでこの点でもマックホールに軍配があがったのですが、コンパクトにスリムなかっこよさがあるのはオーシャンビートルかもしれません。

ちなみにオーシャンビートル・STRはMサイズでした。

スポンサーリンク

フルフェイスヘルメットの重さ

まずはラパイドネオ。

インカムつけてますが、本体は外した状態で計っています。

1691gでした。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

次にトゥーカッター。

バイザーはなし、ゴーグル装着の状態で計ります。

1315gでした。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

そしてマックホールアポロ。

ゴーグル装着の状態で計ります。

1332gでした。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

オーシャンビートルSTRは手元にないので重さは測れませんでしたが、たぶん1番軽いと思います。

スポンサーリンク

横からのシルエット比較

横からのシルエットを比較してみました。

マックホールアポロとトゥーカッター↓

マックポールアポロの方が小さいな・・。

マックホールアポロとSTR↓

横からだとマックホールアポロの方が少しだけ小さく見えるけど、ほぼ変わらず。

マックホールアポロ、トゥーカッター、STR↓

並べたとこ撮ってませんが、ラパイドネオはトゥーカッターよりもダントツに大きいと思ってください。

タイトルとURLをコピーしました