バイク用電熱ジャケット使ってみました!バッテリーから簡単配線!もう冬のツーリングも怖くない!

アイテム

ヒートマスターの電熱ジャケット、スポーツタイプを購入したので使用感レビューです。もう、手放せませんww

スポンサーリンク

電熱ジャケットを買いました!

サイズ感やバッテリー問題などのブログ記事はこちら↓

スポンサーリンク

電熱ジャケット、バッテリーの繋ぎ方

ヒートマスターの電熱ジャケットはバッテリーから電源をとります。

なんか自分でできそうでできなそうなので、私はこちらを購入↓

でもこれ、なんか短い気がしたんですよ・・・。

え?これで長さ足りてるの?みたいなw

このバッテリーのコードに繋ぎます↓

バイクにまたがってみます↓

結果、コードの長さは余裕で足りました!

むしろ余分な部分がなくてちょうどよかったです。

ちゃんと考えて作られているのですね〜 ^ ^

コードの長さ完璧!

スポンサーリンク

電熱ジャケットを使う!!

ちなみに電熱ジャケットの下にはユニクロの極暖を着用。

その上に電熱ジャケットを着て、アウターを着ました。

10秒で発熱というのは本当なのか?!

結果、本当でしたw

え?なにこれ。

布団?!?!

あー。

これもうやばいやつだ。

1回使うとやめられなくなるやつだ。

スポンサーリンク

電熱ジャケットと電熱ベストの違いは?

昨年は同じくヒートマスターの電熱ベストを愛用していたのですが、ジャケットとベストは全くの別物だということがわかりました!!

なんとなく、胴体の部分だけあったかければ十分なんて思ってたのですが違った。

腕があたたかいだけでこんなにも違うだなんて!!!

もう、お布団に包まれながらバイクに乗っているような感じなくらいの幸福感w

あと、モバイルバッテリーのことを考えなくていいのはかなり大きいかなと思いました。

モバイルバッテリーの持ちも気になるけど、あれって地味にかさばるのよね・・。

スポンサーリンク

電熱ジャケットをスポーツスターで使うときの注意点

ズバリ、バッテリー

充電できる環境下なら、家に帰ったらバッテリーの充電をしたほうが安心かなと思います。

ディーラーさんに確認したところ、フォーティーエイト、スポーツスターのバッテリーは容量が小さいので電熱ジャケットと電熱パンツの併用は避けた方がいいとのことです。

電熱ジャケット&電熱グローブ電熱パンツ&電熱グローブ、どちらかの組み合わせならまぁ大丈夫ということでした。

私は電熱ジャケットとグリップヒーターを同時使用しましたがいまのところ大丈夫です。

でも心配なので来年の2年点検のときにリチウムバッテリーに交換予定w

バッテリー問題さえクリアできれば勧めない理由はないくらい快適でした〜

タイトルとURLをコピーしました