ライディング考察!オフロード行ったらコーナーの体の入れ方がわかった!

ライテク・レッスン・スクール

MotoGPライダーもオフトレでオフロードするっていうくらいだからと思って参加したオフロード会でしたが、めちゃくちゃ大発見がありました!

スポンサーリンク

モトスポーツランドしどきに行ってきました!

体の使い方ならオフロードだ!

福島にあるモトスポーツランドしどきにいってきました!

ぜーんぶレンタルできるからもちものは、膝下までの靴下季節に合わせたインナー上下、だけ。

知らなかったんだけど、オフロードってインナーの上にプロテクターつけて、その上にウェアー着るのね。

なのでぱっと見ゴツメな仕上がりになりますw

レンタルは、ウェア上下、ブーツ、膝プロテクター、肘プロテクター、胴体プロテクター、ヘルメット、ゴーグル、バイク。

どんなに砂埃をあびても怖くありませんw

スポンサーリンク

モトスポーツランドしどきのコース

モトスポーツランドしどきモトクロスコース
画像出典:モトスポーツランドしどき

ミニコースと本コースと、ビギナー練習ゾーンがあります。

上の写真は本コース。

いきなり本コースにいくのはやめた方がいいです。

私、1回だけ行きましたが超疲れましたw

モトスポーツランドしどきミニコース
画像出典:モトスポーツランドしどき

こちらがミニコース↑

ほどよい起伏で練習に最適!

バンクもキッカーもウェーブも全部ある。

モトスポーツランドしどきビギナー練習コース
画像出典:モトスポーツランドしどき

とはいえ、オフロード初心者の私は最初こちらのビギナー練習ゾーンで練習↑

レベルごとにコースが設置されてるので初めてでも安心です。

スポンサーリンク

オフロードのポジショニング

オフロードのポジショニング

こちら、私なのですが、まず腕に注目です。

脇は締めません!

しかも超前乗り!

そんでもってちょいつま先荷重?

曲がる時は足出す。

あああー、普段と全く正反対の乗り方〜!!

ほんとはもっと骨盤を立てた方がいいみたいなんだけど、普段の乗り方の癖はなかなか抜けず・・・。

でね、この腕のポジションとそれによる体の使い方で大発見したんですよ!

スポンサーリンク

体の使い方ならオフロードだ!

注:個人的な見解です

普段乗ってるハーレーと比べてオフロードバイクってめちゃくちゃ軽くて、取り回しなんて自転車みたいにクイクイ動くわけ。

なので、体を入れ込んで曲がるっていうよりは上半身、特に腕を使って曲げれちゃう。

しかも、リーンアウトな感じで体の位置は変えずにバイクを倒し込んでいく感じ。

そうすると、体を倒す方向が自然と進行方向の方の斜め前みたいな感じになるんですよ!

今までの倒してた方向
発見した倒す方向

で、オフロード行った後に愛車のフォーティーエイトに乗った時に、なんとなくその時の曲がり方で曲がってみたらさ!!超曲がるのw

まぁ、よくよく考えたらそりゃ進行方向の方に体入れ込んで行った方が曲がるでしょって感じなのですが、それを体感して気づくか気づかないかってめちゃくちゃ大きいと思うんですよ!

なので、このブログを見てくださったみなさま、ぜひ、今日、やってみたください!!

あ、でも個人的にはハーレーでのリーンアウトはあんまりおすすめはできないのであくまでも体を入れる方向に焦点をおいた見解です。

タイトルとURLをコピーしました